世相

メディアリテラシー

増税論議、反原発、さらには先頃までのTPP問題などメディアの論調はほぼ一色に塗りつくされているといってよい。こうなると老生はもともとへそ曲がりであるから、おかしいと感じる。

ネットをみていると老生と同じへそ曲がりはいるようで、その中に「メディアリテラシー」を主題にしているブログがある(参考)。巨人の原監督が女性問題で1億円を支払ったことを暴露されたが、TVメディアは全く報道していないというのである。老生は野球にはほとんど無知蒙昧の輩なので、週刊誌が報道していたかどうかも知らない。1億も脅し取るなどは単なる情事の解決ではなく、犯罪の臭いが強い。事実なら相撲の八百長どころではなく、球界追放事件になりかねないのは確かであろう。報道されないのは、メディアが一致して、文字どおり臭いものに蓋ということである。TVメディアの本来の筋からすれば当該女性への執拗な取材もありそうであるが、全くない。
(さらに…)

上から目線

「上から目線」とはネットでの流行語らしい。他人様になんかエラそうにお説教することをいうようだ。昔なら横丁のおやじというところだが、横丁のおやじはエラそうにしても、親身に心配する真実味があるところが違う。 (さらに…)