2015年04月

IPE7マニュアル

公開しているサイト:Simtec.jpでようやく、IPE7マニュアルを公開した。ただし、抄訳。このソフトはLaTeXを図中に入れることができる。大変ユニークな特徴がある。技術論文を書く人にはぜひものにしてほしいソフトである。

ただし、残念ながらまだベータ版で、使用するとたまにではあるが、おかしな現象が出てくる。これまで、日本語が入らず、非常に使いづらかったが、日本語入力はなんとか問題ないレベルになったと思う。本文に作図の例題をいくつか示したが、まだまだ不足である。今後、作図例を充実させていきたい。

タラの芽

taranome
2日前からタラの芽が大きくなってきた。アップで写真をとると少し不気味である。30近くつみとったが、もう少しとれそうだ。いつもてんぷらにして食べる。歯ごたえもあって、とてもおいしい。老生の年に1回の楽しみである。貧乏老人もこのときだけは、発泡酒ではなく、本格ビールにする。登頂性の芽しかださない種類なので、摘み取るとその枝は枯れる。枝を切り取り、地面にさしておくとまた芽が出てくる。何回か失敗したが、最近はコツも覚えた気がする。栽培は至って簡単である。タラの木はほとんど雑草のような勢いがあるが、春にタラの芽をとるとき以外は鑑賞にもならない。自宅でとれるタラの芽は丸々と太った文字通りの旬をいただけることが気に入っている。