2013年02月

当節の流行語

老生は年金暮らしなのでほとんど自宅であれこれやっている。あまり閉じこもってばかりいると、半ぼけも進行するので時々は講演会などにもでかける。先日のことであるが、ある技術専門職の会合に参加した。講演自体は興味深いものであったが、今日の話題はその後の懇親会での話題である。

韓国のサムスンや現代の総帥が社員に専門を3つ持てと檄を飛ばしているのだそうである。社員は土日もなく、勤務時間が終わってからまた大学にいくように奨励されているのだとか。専門を3つ持つためにひたすら克己精励すべく、努力している。すごいではないかというわけである。韓国を模範として日本もがんばれと、こちらも負けじと檄をとばすのである。檄をとばすご本人は年金暮らしであるから、気楽なものである。どうやら韓国企業が躍進しているとかで、”韓国に学べ”が流行しているらしいということだけは分かった。 (さらに…)